じじじのじ

書きたいように書くだけー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
買うべきか買わないべきか迷ってる人のためにさらっと淡白にレビューしていきます。

至るところでぼろぼろに叩かれている「聖剣伝説4」が1本目です。
とりあえず、全クリはして、やりこみは少ししか手をつけてない現状です。

総評としては、叩かれてたぶん覚悟してたわりには、楽しめました。
ただ、やっぱりジャンルも違うことだし、無理に「4」とナンバリングする必要はなかったんじゃないかなぁというのは、非常に感じましたね。

MONOと呼ばれる樽やら木材やらを上手いこと利用するというのが、このゲームの最大の売りらしく、たしかに、引っ張るとき、転がすとき、投げるとき、ぶつけるときと、材質や質量に応じていろんな動き方をしてて、新鮮なものはありました。
しかし、こういう物理演算をフル活用してみるテストの場に「聖剣伝説」という舞台を使ってしまうことはなかったんじゃないのかなぁという疑問はどうやっても消えないです。

あと、各所で非難を浴びまくってるステージごとにレベルが1に戻るというシステムですが、これに関しては、自分は不満ありません。
ARPGというジャンルにしなかった以上、ごく普通のシステムだと思うし、レベル3ぐらいまでいけばまともに戦えるんですが、そのへんまでは、慣れてくれば比較的簡単に上げれるように感じますし。

あ、そうそう、この「慣れ」ってのは、けっこう必要なゲームだなと思いました。
つまり、最初はけっこうハードなんで、覚悟が…

2、3が大好きだぁという人には、おまけ要素のステージで2、3の音楽がかろうじて聞くことができますよ。

長々と書いてきてアレですが、正直、万人にはオススメできないかなぁと思います。
かといって、歴代ファンにオススメってわけでもないのですが…

まとまりのない文章で申し訳ないです。
スポンサーサイト
[ 2007/03/13 15:28 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。